ダイハツトーテム 福岡公演 2017の見どころは?

日記
スポンサーリンク

シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」福岡公演 
2017年3月5日(日)12時公演開始

を見てきました。

今回の「シルク・ドゥ・ソレイユ」の公演のテーマは

「トーテム」

「トーテム」は、人の好奇心・欲望・情熱を追い求め、

人類の誕生から現在、そして未来へと数億年の旅を続ける

“不可能を可能にする人類の進化”をテーマにした壮大な物語です。

そんな壮大な物語を

人の限界を超えた、「超人」達が演じ
観客を感動の渦に巻き込みます。

スポンサーリンク

これから見に行く人が、知っておくべきこと

何も考えないで、ただ見てるだけでも素晴らしいのですが
公演の内容は、物語が進んで行くような感じなので

初めて見に行く人は

先にどういうテーマの流れで公演が進んでいくか知っておくと
感動も、一味違ったものになると思います。

今回の「シルク・ドゥ・ソレイユ」の
「人類の進化」をテーマとした「トーテム」ですが

一度、実際に見る前の前知識として
以下の動画を見ておいたほうがいいですよ

シルク・ドゥ・ソレイユ「トーテム」福岡公演 PVです(公式サイト)

YouTube
スポンサーリンク

公演の場所、近くの駅、駐車場は

公演の場所とアクセスの方法ですが

福岡市地下鉄「筥崎宮前」駅からすぐ

screenshot_20170305_192455

screenshot_20170305_203456

近くに臨時駐車場があります

駐車場の料金です(公式ページより)

screenshot_20170305_223130


今回、地下鉄で行きました。

地下鉄「筥崎宮前駅」の改札を出て左に進んだら
地上にでる階段があります

階段に、お出迎えのペイント(宣伝ですかね)が施されています。

cof

cof

スポンサーリンク

入場料はいくら?座席はどうなっているの?

入場料金は曜日と座席によって異なります

screenshot_20170305_184534

座席の図です

今回の公演を見た、
おおまかな座席の場所です

座席数は、全部でおよそ3000席だそうです

screenshot_20170305_184611

[adsense]

スポンサーリンク

会場に入ってみた

会場に入ってすぐの場所です

向かって左にテントが見えます
公演があるテントは、別のテントです

sdr

sdr

チケット売り場周辺です

この日はまだ当日券も売っていました

sdr

sdr

会場内に入ってすぐの場所に
ダイハツの「BOON CILQ」が展示してありました

screenshot_20170305_210601

飲食物の持ち込みは禁止ですが

ロビー内で購入したものは、会場内に持ち込み自由です

sdr

sdr

映画館とかと比べると
お値段が、ちょっと高いみたいだけど
まあ、こんなものかな。

screenshot_20170305_211405

アイスコーヒーと、缶酎ハイ
皮付きポテトに、ナッツの袋入りを買いました

開演20分前に、テントに入ったのですが

明るいところから、急に薄暗くなったので
チケットの座席の番号確認で手間取っていたら

手がすべって、ポテトを全部落としてしまいました(涙)

座席にも、飲み物を置いたりする場所がないので、

会場内に持ち込む時は、注意してください

公演途中で、30分の休憩時間があります

そのときに、トイレへ行ったついでに

「会場限定オリジナルカップ付きソフトクリーム」

を買って、食べました

sdr

sdr

screenshot_20170305_212410

せっかく来たので、
マグカップが記念になるかな・・・

と思って買ってみました。

スポンサーリンク

公演内容についての感想

あっという間の2時間半でした。

本当に「凄い!」の一言です。

プロフェッショナルな人たちが集まって
一緒に力を合わせて演じられるパフォーマンス
笑いあり、感動あり、息を呑むシーンありの
素晴らしいステージでした。

私は、事前に何も調べなくて見ましたが
大人から、子供まで楽しめて、感動する
一生心に残る公演だと思いました。

今回の「トーテム」日本公演の
公式サイトでのダイジェスト動画です

ダイハツ トーテム 日本公演 演目ダイジェスト

このような、人間業とは思えないような
パフォーマンスが目の前で繰り広げられます

一度は、生のステージを見ておいたほうが良いと思います。

スポンサーリンク

最後に、近くの「箱崎宮」で参拝

会場は「箱崎宮」と、目と鼻の先ですので

感動を残したまま、「箱崎宮」でお参りをして帰りました。

sdr

sdr

sdr

sdr

娘の「安産祈願」と、家族の「無病息災」をお願いしてきました

sdr

sdr

今日も、楽しい一日になったことを
色んな人に感謝いたします。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Thanks!

コメント

タイトルとURLをコピーしました